活動

多職種連携 connect8

「connect8(コネクト8)」とは、八戸にお住まいのみなさんが、安心して医療や介護を受けられる環境を目指し、病院や薬局、介護施設などが連携して作るコミュニティチームです。
患者さんに関する情報共有の他「認知症相談ルーム」や「薬・薬局への質問ルーム」などの会議室を開設し、意見交換やお互いに相談し合うことができます。詳しくはこちら

コネクト8

子育て支援アプリ

みんなで子育て/八戸(仮)

八戸の子育てをサポートするスマホアプリを提供。八戸地域の予防接種スケジュール作成を支援する機能や、健康・病院・子育て支援等の情報の発信、子育て記録をつけ、家族で共有する機能などを提供 (予定)。アプリを通じ、子育てしやすい八戸を目指します。

connect8 事例検討会

月1回、医療と介護のよりよい連携を可能にするため、多職種が事例をもとに話し合いを行い、学び合い、相互理解を深めています。

事例検討会

施設・在宅看取り研修会

施設での在宅医療と看取りを可能にするため、依頼頂いた施設にて研修会を開催しています。

施設・在宅看取り研修会

摂食・嚥下研修会

摂食・嚥下機能の維持向上のためのチームによるケアを八戸で構築するため、月1回講師を招いて現場での指導、勉強会を開催しています。

「摂⾷嚥下活動」について

  • 「⼝から⾷べること」は⽣きるためだけでなく、喜びや楽しみといった⽣活に潤いをもたらすものであり、誰にでも与えられている権利です。様々な場⾯での「⼝から⾷べたい」という願いを叶えるために、⼋⼾市内の多職種が連携してサポートできる体制づくりをNPO 法⼈Reconnect は⽬指しています。
  • 摂⾷嚥下に関する困りごとがある会員の⽅は、お気軽にご相談ください。

相談

・嚥下評価をして欲しい⼈がいる
・嚥下に関する勉強会を開催したい


調整

・担当者に電話、FAX、メールで連絡してください
・⽇程や費⽤等の内容を検討させていただきます


訪問

・原則、祝⽇を除く⽉、⽕、⽊、⾦に訪問します
・原則、9:00〜18:30の1回1時間枠で訪問します
・訪問当⽇に料⾦をお⽀払いいただきます



「摂食・嚥下」の取組みはこちら

摂⾷嚥下相談申し込み票こちら


担当: NPO法⼈Reconnect事務局
(はちのへファミリークリニック内)
管理栄養⼠ 髙橋瑞保 TEL/Fax 0178-72-3301
摂⾷嚥下専⽤ E-mail eiyou@hachifc.jp



そのほか、「読み聞かせ」や「ナラティブセラピー」「回想法」も含め、今後も様々な地域共生に繋がる活動を推進していきます。
※今後の活動情報などについては、当ホームページにて随時ご案内してまいります。



はちのへファミリークリニックHP
第23回全国の集いinはちのへ2017


ページトップへ